2006年02月17日

ごっちん21日から仕事復帰

「後藤真希」仕事復帰についての御報告

先日「後藤真希」の急性腸炎による病気休養について御報告をさせて頂きました。
その後、後藤真希は休養・治療に専念致しておりましたが、先日再検査を行い、
その結果2月21日より仕事に復帰することとなりました。
「病気治療のため休養」により、たくさんの方々に御心配をおかけして申し訳ありませんでした。
この間たくさんのお見舞いの言葉を頂戴しありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

後藤真希よりみなさまへ
今回は関係者の皆さん、ファンの皆さんに、たくさんのご心配をおかけしましてすみませんでした。
2週間の間ゆっくり静養したおかげで、万全とはいきませんが、
お仕事を再開していいとの診断を先生から頂くことができました。
静養している間、たくさんの方から励ましの声があったと聞いています。
本当にありがとうございます。
4月からはコンサートも始まりますし、これまで以上に健康に気をつけて、
頑張ってお仕事をしていきたいと思っていますので、今後とも宜しくお願い致します。

平成18年2月16日 Hello! Project
http://www.helloproject.com/newslist/goto_0602162245.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いんまら〜♪o(´ Д `o)(o´ Д `)oいんまら〜♪

ごっちん復活キタ━ヽ(´Д`)ノ━ !! 

なのかな?

>2週間の間ゆっくり静養したおかげで、
万全とはいきませんが
>お仕事を再開していいとの診断を先生から頂くことができました。
早期の復帰はうれしいことですが
無理して復帰した結果さらに悪化したなんて事が・・・
21日から仕事に復帰するそうなので
もうしばらくはのんびり静養しててくださいな。

まあ、
なにはともあれおおごとにならずにすんでホッとしております。
posted by 赤耳の猫 at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

ごっちん、はやくよくなって

芸能事務所アップフロントエージェンシーは4日、
後藤真希が急性腸炎で休養すると発表した。
1月29日の横浜アリーナ公演後に腹痛を訴え、
複数の病院で検査・治療を受けていたという。
現在の病名は「急性腸炎」で、2週間の安静を要し、その後再検査を受ける。
現時点で復帰時期は「未定」としている。
15〜19日の東京・日本青年館公演は降板し、
代役をメロン記念日の柴田あゆみが務める。
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-060204-0019.html
〜〜〜〜〜
皆さんもすでにご存知の通り昨日はこのニュースで大変でした。
ハロメンの中では病気とは無縁のほうにいる人だけに
いきなりこられるときついもんがありましたよ。

私は昨日の夕方にこのことを
ヲタ友さんからのメールで知ったわけですが
そこからは、ごっちんを心配すればするほど
悪い方向にしか考えが向かないという悪循環。
そんなわけで私自身も20時頃に精神的ショックでダウンしました。

普段はDDだ、DDだと言ってますが
当然のことながら、ごっちんは別格なんだと・・・
病気になって気付かされるとは・・・
やっぱり
ごっちんのよさはいつだってコンサート会場で感じていたいもんです。

ps
15〜19日のハロ☆プロ オンステージ!2006に出れないのは残念ですが
今はゆっくり休養して、4月からのキャプテン公演では
いつも通りの元気な姿をみせてくださいな。
posted by 赤耳の猫 at 13:39| Comment(2) | TrackBack(1) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

今にきっと・・・

昨日はごっちんの新曲「今にきっと…In My LIFE」の発売日。
当然のごとく、ごまヲタの私は行きつけの店に行ったわけですよ。
そんでもって、いつものように新譜の棚からCDをみつけ
レジでは店員のお姉さん達の
「アイドルヲタかよ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )」という視線に
「アイドルヲタですが、何か (≧▽≦)ゞ」という視線を送り返し
店員のお姉さんがこいつはやばいと本能的に悟って
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルになりながら急いでレジ打ちをするのを
まだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン っという顔をしながら・・・

のはずだったんですが
『ごっちんの新譜がおいてないじゃね〜〜か』
ゴルァ!!(*`Д´)ノ====┻━━┻ ))Д´)


確かにさ、そう、確かに
先月発売されたベストアルバムを6枚入荷しといて
昨日の時点で5枚余ってるってことはさ・・・・゚・(PД`q)・゚・

でもね、でもね
(´∀`)9<そこの店員1号・2号よ〜く聞け。
商品管理表をよくね、穴のあくくらいよく見てくれれば
ごっちん関連商品が発売日に必ず1つ売れてことがわかるはずだろ。
berryz工房関連商品も発売日に必ず1つ・・・・、ここは気にするな。
そんな客のためにも1枚は入荷しといてくださいよ ○| ̄|_


Σヽ(゚Д゚; )ノ

いかん、いかん、こんなことで凹んでもしかたない
いや、こういうときこそプラス思考で物事を考えなくてはいかんね。
そうだな、こういうのはどうだろう
〜〜〜〜〜〜〜
まじです課長さんが会社の昼休みに
↓のごっちん夢枕欲しさに
http://www.up-front-works.jp/present/ (2/1(水)消印有効
入荷されていたごっちんのCDを3枚すべて独占買いした。
〜〜〜〜〜〜〜
よし、これでいこう、ってか
考えれば考えるほどこれしかないって感じがするしな。
まあ、私の分を1枚残しておけと言いたい所だが
ここ最近で課長がとった行動の中では間違いなく1番いいおこないだろうから
ここは大目にみるのがごまヲタ紳士ってやつだな。
もしも、berryz工房のCDで今回のように
独占買いをやらかしたらぶちギレ・・・いや、なんでもない、なんでもない。


さてさて、こんな遊びはこれまでにして
今回の曲は3日のエルダー紺で聞いていたこともあり
CDで聞くとやっぱりいまいち感を受けますね。
(この辺はごっちんの曲らしいってことかな)
まあ、この曲は遊びの部分が多いので
現場で歌われたときの威力はかなりのものになるので
キャプテン紺で聞くのが今から楽しみです。


ps
「後藤真希ドラマ日記」
http://www.helloproject.com/gotodiary/

2月に放送されるドラマに向けてこんなのやってるんですね。
私はドラマでも映画でも原作本があれば、原作を読みたくなる人なので
どちらかと言えば、ごっちん夢枕よりも
ごっちんが手にしてる原作本(もちろんサイン入り)を щ(゚Д゚щ)クレ
posted by 赤耳の猫 at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

お父さんは悲しいです ごっちん編

いつものようにコンビニいくと、大好きな顔がならんでた。
しらんかった俺も俺ですが、
ベストアルバムの宣伝のため今週号のマガジンの表紙はごっちんでした。
(かなり早すぎだろ・・・)
即買いしてもよかったんですが、どうせ画像はどこかにあがってそうだったので
気に入ったページがあれば買おうかなって感じで、ぺらぺらとページをめくってたら

マガジン.jpg

Σ(゚Д゚;)
娘よ、お父さんはお母さんから報告してもらってませんよ (´・ω・`)ボンショリ

しかも、久しぶりってなんですか、久しぶりって
いったいいつどこで誰とjしおdんじょあkvcぱおxどあw


これを見てバグった奴はもしかして俺だけか?
っと思ったらネット上に他にも何人かいたww
そこでの情報では、なにかの番組(ふたりごと?)でれいなと乗ったことがあるそうです。
それにしても、あまり人をおどろかせないでくださいな。
今回のことはかなり驚きましたよ。

ps
何を書いてるかわかんなかった子は
ごまヲタのバイブル『99の後藤真希』をさっさと読むように。
posted by 赤耳の猫 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

稲葉のごっちんツアー観察日記

http://www.helloproject.com/diary-inaba/

今回のごっちん紺に行ってないとなにがなんだかわかんないだろうけど
ごまヲタはちゃんとツアーの最後までチェックしましょうね。

とは言ったものの参加してない紺の部分はツアー参加者でも理解不能ですけど。
私はスタッフの日記を楽しみにしながらのんびりチェックしときます。
posted by 赤耳の猫 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

ごっちんのベストアルバム

12月14日発売予定っとなってるそうですが、なぜにこの時期に
っということより↓のサイトに出てる収録予定曲はまじなのかね (゚Д゚)ハァ?
http://www.ongakudb.com/contents/news.aspx?code=0509116

<収録予定曲>
・愛のバカやろう
・溢れちゃう・・・BE IN LOVE
・手を握って歩きたい
・やる気!IT’S EASY
・サントワマミー
・君といつまでも
・うわさのSEXY GUY
・スクランブル
・抱いてよ!PLEASE GO ON
・原色GAL派手に行くべ!
・サヨナラのLOVE SONG
・横浜蜃気楼
・さよなら「友達にはなりたくないの」
・スッピンと涙。


これをベストと呼ばれるとごまヲタ的にはかなりつらいもんがありますし
このまま発売されたら、おそらくほとんどのごまヲタは購入しませんよ。

そもそも、松浦あややには桃キャタだったりめちゃホリだったりと
一般人でもしってる代表曲なんてのが存在しますが
『ごっちんの代表曲ってなんなの?』って聞かれても
俺は答えられないっていうか、その時の気分次第で答えるくらいだし
一般人にとっての代表曲って
ラブマ・恋レボ・ピースなどの娘。時代のイメージしかないと思われるわけで
↑にあがってる収録曲のベストを作ってどうするんだと思うわけですよ。

じゃあいったいどんなベストを作るべきかといえば
ベストなんかださなくていい・・・って答えは無しなのか?

そう言う答えを無しにするなら
やっぱり『ごっちん=コンサート』ってコンセプトでいって欲しいかな。
まあ、コンサートでうたって欲しい曲は個人個人で違うのでなんともいえないんですが
個人的には↓は入れとかなきゃダメでしょと思うわけですよ。
・スクランブル
・抱いてよ!PLEASE GO ON
・涙の星
・盛り上がるしかないでしょ!
・晴れた日のマリーン
・LIKE A GAME

さてさて、いったいどんなベストになるのやら、↑で発表されてるものでないことを祈るばかりです。

ps
俺の大好きな『ペイント イット ゴールド』は入るんでしょうかね?
俺がごっちんベストを作るなら間違いなく1曲目はこの曲なんだけど。
posted by 赤耳の猫 at 02:55| Comment(6) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

ごっちん はたちの誕生日

早いもんでごっちんもついにはたち。
さ〜ごっちん、今日はおもいっきし飲みに行きましょう。

ごっちん.jpg

そして本日はごまヲタが待ちに待ったごま紺初日で、しかも生誕祭。
当然のことながらさっきから興奮して寝れない。
寝れないので過去のごま紺DVDをみるとますます寝れなくなってしまった。
しかも最近、ってか昨日までベリベリしすぎてたので勉強不足感はいなめない (゚д゚)マズ
しかしまあ、ごま紺で1番大事なのはテンションだと思うので 
その点だけは先週から準備万端バッチリです ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

そんでは、本日の生誕祭に参加される方々よろしくお願いします。
posted by 赤耳の猫 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

ごっちんデビュー6周年

早いもんで、今日でごっちんがデビューして6周年。
てことは俺がハローのFANになってから6年がたつわけですね。

まあ、ASAYANを毎週観てたので
娘。のことはロックボーカリストオーディションのときからしってますが
多くの方がそうであったように
この頃は娘。のライバルとして扱われていた鈴木のアミーゴさんの方が好きでしたので
CDをかったり、イベントにいったりすることはなかったですね。
そう、この時点で13才の金髪少女が出てこなければ俺はハロヲタにならずにすんでいたはずです。

あれから6年、しゃばの人間とは大きくかけ離れた場所に来てしまってます。
もう引き返せる地点すら見えなくなりました。
だから後を振り返らず、無くしてしまった大切な何かを悔やまず、
これからも、ただただ踊りつづける所存でいますので

『ごっちん、これからも俺を狂わせてくれ』
posted by 赤耳の猫 at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ショック

桃子風に書くならUょっく。

皆様から遅れること数日、
先ほどハローのFC会報が我が家にも送られてきたわけですが
なぜ桃子はひらがなの『し』を『U』みたいに書くのでしょうか?

ってのはどうでもよくてですね、
何故にごま紺の追加公演が
10月29日(土) 東京・東京厚生年金会館 
10月30日(日) 東京・東京厚生年金会館 
11月06日(日) 群馬・桐生市市民文化会館シルクホール 
11月20日(日) 埼玉・川口リリアメインホール 
11月27日(日) 宮城・宮城県民会館 

ひどい、ひどい、ひどすぎる (ノД`)
この追加公演のためだけにFCに入った俺の立場はどうなるんですか _| ̄|○
それに、関西からどうやって仙台に行けっていうんだよ 
さっき調べたら飛行機で片道19600円って (ノД`)

あれですか、「アレグリア2」のFCイベントに人が集まってないから
そこにごまヲタは行っとけっていうやつですか。
(てか、この前ブログで書いたとおり人集まってなかったのね)
自分たちが計画した企画が失敗したからって
それをヲタに尻拭いさせてんじゃね〜 ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
あてつけのように追加募集の紙を一緒にいれるんじゃね〜よ、馬鹿事務所。
でも、実際そんなに人が集まってないのなら・・・参加しても・・・
って、ちがう、ちがう、ちが〜〜う。

いいか事務所関係、よく聞けよ。
ごまヲタは金をもってません。
だから、なっちヲタやあやヲタと同じような企画はうたないで下さい。
どう考えたって、ごまヲタに参加費1万円をださせようとすこと自体
まったくもって無茶苦茶なのであります。

それにしても
なぜあややorなっちでしなかったのか?東京でやらなかったのか?非常になぞです。


ps
現在、確保できたごま紺は
9月23日 大阪国際会議場メインホール 昼・夜
9月25日 倉敷市民会館
この3公演のみ

どちらかといえば、大阪よりも取りにくいとおもっていた
10月10日 愛知県勤労会館  昼・夜
昼・夜どちらも取れてないのが痛いです。誰か余ってないかい?
今回の追加で、関東組があまり遠征してこなくなっただけでも良しとすべきなのかな。
posted by 赤耳の猫 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

ごっちんディナーショーへの道 その3

その3 〜 まだ終わるわけには 〜


見切り発車でスタートしたこの企画だったわけですが
なぜか皆様の人気を獲得し、いまやこのブログのキラーコンテンツとなったわけですが
大人の事情により今回をもちまして

     終了




っとなるはずだったんですが、
読者様のあたたかい声援のおかげで、
『ごっちんディナーショーへの道 〜泣きの1回目〜』が新たにスタートします。
イエーイ!!(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!! 
http://www.helloproject.com/newslist/050727-2.html


さて、8月に続いての今回のディナーショー。
その肝心の日程なんですが、以下のようになってます。
9月11日(日) 13:00 / 18:00
9月12日(月) 19:00
10月13日(木) 19:00
10月14日(金) 19:00
10月15日(土) 13:00 / 18:00

今回も定員は80名。
当然、前回のような『落選』という結果を二度と起さないためにも
前回以上に必死に考えて応募しなければならんと思うのだが・・・
もうね、さっぱりわからん。
前回あれだけ必死に考えても当たんないんだし、
今回はヲタの欲望丸出しで応募したほうがかえって当選するのでは?
っと、こんな風に投げ槍さんになるのですが、

しかしです、前回と今回では大きな違いが何個かある。
その1:今回は同行者の身分証明も実施される
これによって転売目的の申し込みが確実に減るってことです。
(ヲクで100k超えが続出となれば当然の対処でしょう。)

その2:3公演が平日開催
前回は全て土・日曜だっただけに、今回の申し込みのポイントとなるでしょう。

そいて最大の違いである
その3:赤耳の猫、ついにFCに入会 ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャヒャヒャ
本当の目的は前回のFC申し込みでごま紺の数が少なかったので
追加公演の募集があると思って入会したんですが、
こんな些細なことは結果オーライでいいんです。

そんなわけで、ここでこそヲタとしてもう一度冷静になってみようではないか。



とは言ってみたものの、冷静に考えれば考えるほど
今回の申し込みは前回よりも複雑なヲタ心を読みにくいですね。
要因1:9月9日は言わずと知れたごっちん記念日
9月11日(日) 13:00 / 18:00
9月12日(月) 19:00
この3公演、特に11日はお祝い突発企画狙いで激戦必死か?

要因2:3公演が平日開催
9月12日(月) 19:00
10月13日(木) 19:00
10月14日(金) 19:00
上にも書いたがこれが今回の最大のポイントでしょう。

要因3:ごま紺ツアーの影響
要因4:リピーターの有無
紺をとるかディナーを取るか?
リピーターは頼むから紺をとってくれと言いたい。

参考までに被ってるイベント
9月11日(日)娘。紺(新潟)・キャプテン(群馬)・ベリ紺(千葉)
10月15日(土)娘。紺(名古屋)・安倍紺(群馬)

てなわけで、ごまヲタ以外の冷静なヲタの方々
私はどれに申し込めばよいんでしょうか?教えてチョ。


一様私の考えとしましては、前回のその2で書いた
・ミニライブ中にヲタ芸打ったら、やっぱり退場だよね。
・すでに体に染み込んでいるため、条件反射で打ってしまったりしたら
このことを考慮にいれて、いかに我慢できる状態でいられるかを最優先させた結果
第1候補 9月12日(月) 19:00
平日+前日のベリ紺(千葉)で散々暴れたあとならのほほんできるかも?

第2候補 10月15日(土) 13:00  
第3候補 10月15日(土) 18:00
翌日の後藤紺(神奈川)を餌に我慢してみる。

現時点ではこのまま第一候補で応募するんですが、
おいらと同行希望なされるかたいますか?
今回は同行者の詳細も葉書に記載しなければならないので
(締め切り(8月4日(木)必着)まで時間がありますので)
希望者は日曜までに連絡してこい。
あと、なんだかんだ書きましたが、どの公演でもいいので前回同様
今回もこんなアホを同行者として連れて行っていいと言う方連絡くださいな。

それでは次回以降もこの企画が続くように読者の皆様
一生懸命ごっちんの写真にむかって(-人-)ナムナム してて下さいな。
posted by 赤耳の猫 at 13:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

ごっちんディナーショーへの道 その2

その2 〜 電話もまだ来ない メールもまだ来ない 〜

そんなわけでありまして
今だマワリだせない悲しきごまヲタであります (´・ω・`)ボンショリ
企画発表から、申し込み期間を過ぎ、
(その期間中は心だけが空回りしてましたが・・・)
ようやく昨日あたりから8/13,14日分の当落発表の葉書が届きだしたそうです。
ネットで見た限りでは当選した奴が1人もいないってのはどういうことなのかわかりませんが
いい方に考えれば今だ葉書が届いてない子は当選組なのかもしれませんね。

ただね、いくら落選だからって
ごまヲタが魂を込めて書きあげた往復葉書に『安倍なつみディナーショー 落選』
って印刷して送ってくるのはいかがなものかと。(被害者多数)
ネットの書き込みだから笑えるけど
実際にこの葉書送られてきたら  ヽ(`Д´)ノ ムカーッ


しかしまあ、落選した子の
『当たんなくてほっとしてる自分がいる』って気持ちもわかるんだよね。
だってさ、昨日のごっちんナイトでもヲタさん達と話してたけど
・カジュアルな服装ってなんだよ?
・14kはさすがに高いよ・・・秋紺の遠征が減ってしまう。
・ミニライブ中にヲタ芸打ったら、やっぱり退場だよね。
・すでに体に染み込んでいるため、条件反射で打ってしまったりしたら (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 
考えることがみんな同じだったからね。
そんなわけで、来週あたりに届く8/20,21日分の当落報告をのほほ〜んとしながら待つことにします。


ps
昨日ごっちんナイトで全く話題に出なかったけど『アレグリアFANイベ』って申し込んだ奴いたのかな?
娘。香港ではないが、実はこれが一番の穴場になってたのかもね。
posted by 赤耳の猫 at 02:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

そうじゃないと思うんだ

・Hello! Project7周年ファンクラブ企画「アレグリア2」公演
9月4日(日)大阪・南港新ビッグトップ 15:00 / 16:00
出演:後藤真希・W(ダブルユー)
「アレグリア2」の鑑賞と、FCイベントを同時にやろうという企画。
料金:10,000円


さて、こんな企画が発表になりましたが・・・
この値段設定はいったい?と思ったけど、
『アレグリア2』を普通に見ようとした場合
大人S席 11,500円 ・A席 9,000円 ・B席 5,500円となってるわけで
しかも、スケジュールを見る限り9月4日の16:00公演は貸しきりになってますし。
そう考えると良心的な価格となるんでしょうか?

ただね〜、そういう良心的な価格になるとヲタとしては
鑑賞と同時に行なうFCイベントの内容がしょぼくなるのでは心配になるんですよね。
おそらく『アレグリア2』の公演にごっちん・のの・あいぼんが
ゲスト(ピエロ)として登場しそうなのは予想できるとしても
それだけで終わられてもね〜、てなことになりそうで。

さてさて、皆さんは参加されるんでしょうかね?
ま、FCに入ってない私にはどうでもいい話なんですけどね。 
posted by 赤耳の猫 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

後藤真希コンサートツアー 2005秋

9月23日 金・祝 大阪国際会議場メインホール(15:30/19:00)
9月25日 日 倉敷市民会館 (18:00)
10月 1日 土 熊谷会館 (15:30/19:00)
10月10日 月・祝 愛知県勤労会館 (15:30/19:00)
10月16日 日 グリーンホール相模大野 (15:30/19:00)
10月22日 土 大宮ソニックシティ (15:30/19:00)


ついにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
しかも生誕祭が大阪で開催されるじゃないですか (・∀・)イイ!

そんなわけでここを見てくれている
あやヲタさん、ベリヲタさん、娘。ヲタさん、そのたのDDさん
チョッこしFC枠をかしてくださいな。
(連番要請も随時募集中ですよ)

現在、最低でもこの5公演には参戦決定です。
9月23日 金・祝 大阪国際会議場メインホール(15:30/19:00)
9月25日 日 倉敷市民会館 (18:00)
10月10日 月・祝 愛知県勤労会館 (15:30/19:00)

今日から今年も下半期のはじまりです。
さあ皆さん、下半期はごまごましていこうかい ヽ(´Д`)ノ 
posted by 赤耳の猫 at 00:27| Comment(2) | TrackBack(1) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ごっちんディナーショーへの道

先週末もいつものように詰め込みすぎのヲタ活動をしていたわけですが
そんな中ひっそりと発表されていた2つのイベント企画。

まず1つ目が
・8月度 ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント決定!!
http://www.helloproject.com/newslist/050624-3.html
出演が『℃-ute』って (ノ∀`)
こんな所だけはやたら仕事のはやい事務所ですな・・・。
マイマイ好きの大きなお友達は急いで応募してくださいな。


そしてもう1つが
・カジュアルディナーショー
http://www.helloproject.com/newslist/050624.html
僕の中の小人5人が
『そうじゃない、そうじゃないんだよ 事務所関係者(ノ∀`) 』
こんなふうに落ち込んでいる中
残り2人の小人が
イエーイ!!(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!! と大はしゃぎしとります。

さて、今回のディナーショーは
なっち、やぐっちゃん+大谷さん、そしてごっちんの3組。
なっち、やぐっちゃんの方も面白そうではあるけれど
それはいつも通り他人まかせにして
こっからはごっちんディナーショーについて話を進めていく。

まずは肝心の日程でありますが
8月13日(土) 12:30 13:00 / 17:30 18:00
8月14日(日)12:30 13:00 / 17:30 18:00
8月20日(土)12:30 13:00 / 17:30 18:00
8月21日(日)12:30 13:00 / 17:30 18:00
以上の4日8公演となってます。

さてここで問題です。
今回のディナーショー、1公演の定員が80人。
闇雲に応募してたら落選葉書が届くことはさけられない。
では、どの公演に応募するのが正しいのか?
それを今から考えていこうではないか。

では、始めに↓の4公演についてですが
8月13日(土) 12:30 13:00 / 17:30 18:00
8月14日(日)12:30 13:00 / 17:30 18:00
・最大のポイントとしてこの2日はお盆と重なっている
・ディナーショーの価格設定からいっても参加者の年齢は比較的高め。
 →仕事が休みである大の大人が多数応募すると考えられる。
・遠征組は交通手段の確保が困難
・何事も初日が肝心なのかな?(この心理はよくわからないです)
*被っている公演
8月13日(土) W&Berryz工房(中野)
8月14日(日) W&Berryz工房(中野)、なっちふれあい紺千秋楽(成田)

次に、↓の4公演についてですが
8月20日(土)12:30 13:00 / 17:30 18:00
8月21日(日)12:30 13:00 / 17:30 18:00
・関東・関西とも人気紺と被りすぎている
 →DDにとってははしごができるというメリットありDD票が伸びるかも
 →DDは当然他にいくところがあるので回避するかも
 →単推しの狙い目になり単推し票が伸びるかも
*被っている公演
8月20日(土)娘。紺初日(松戸)、松浦亜弥 里帰りスペシャル
8月21日(日)娘。紺(松戸)、W&Berryz工房(豊中)

だいたいこんな感じになるんですが実際どこがいいんでしょうね?
やっぱり狙い目としては
あやや姫路と娘。初日と被っているということで20日になるんでしょうかね?
個人的には神DD認定を受けるべく
19日℃-uteイベ→20日娘。紺(美貴様再び降臨かも?)→21日ごっちんディナー
この大三元ツアーの完成を目指して欲しいものであるんだけどね。

長々書いたが結局ここまではみんなたどりつくことなんですよ。
こっから先の結論はやっぱり各々の事情に左右されるわけですしね。
ただこんな結論で終わっていては全くもって面白くもなんともない文書になるので
もう一歩つっこんで、もしも私だったらで話を進めていこうと思う。

現時点での私の8月の予定は
20日(土)松浦亜弥 里帰りスペシャル
21日(日)W&Berryz工房(豊中)
関西在住のDDを証明するかのような予定となってます。
となるとやっぱり申し込むのは13日(土)or14日(日)となるわけだけど
たぶんこのまま申し込んでも当たる気がまったくしない。
もちろんなんの根拠もないけどまったく当たる気がしない、そう思わないかい?ヲタ諸君。

やはりヲタなら命懸けで墓穴を掘り、
当然のごとくその穴の前で悶絶しながら飛び込むべきかどうかを考えて
結局、笑いながらその穴に飛び込んでこそヲタの道ってやつを極められる

・・・と、私は1mmも思わないが
ミクなりブログなりをやってる人間は慢性的なネタ不足なのである。
となると、タブーである自作自演も・・・
上に書いたくらい意気込みでやれば笑って許してくれないだろうか?

それにさ、鋼錬でも言ってるじゃん
「人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。
 何かを得るためには同等の代価が必要になる。
 それが錬金術における等価交換の原則だ」って。

『なら、20日に申し込むしかないじゃないか』
と、ベリヲタ化のすすむあやヲタが吼えるみる。 


とまあ、なんの脈略もなくこのブログの最長記録を更新しそうな勢いで書いてますが
こっからがやっと本題です。
なぜこんなにも熱くなっているかといえば
今回のこの企画の注意書きに↓の文がある。
※お申込みは各出演者ごとにいずれか1公演、2枚までです。
つまりだFCに入ってない俺でも誰かと連番すれば参加できちゃうということです。

てなわけで、ここまで読んだやつ (´∀`)9<一緒に連れてけ!!
『ヤダ!!ヤダ!! ミ(Д´≡`Д)彡 いい記事書くには、取材させろ!!』と
売れっ子作家のごとく、どこぞかにいる編集者に対してごねてみる。

それにさ、普通に考えても
『ごっちんディナーショーへの道』はシリーズ化できるんだよ
その2 〜さて、墓穴に飛び込んだわけだが 〜
その3 〜おい、カジュアルな服装って?  〜
その4 〜なあ、テーブルマナーってなんですのん 〜
その5以降に続く、ってな具合にさ。

ほおら、だんだんとおいらを連れていきたく
なってこい、なってきた、なってくる、なってくる、なってくれ、なってこい。
(かなり無理して、なんとか活用で情熱をうったえてみる)


それでは、これを読んだら君がまずすることは
急いで往復葉書を買いにいくことです。
7/1(金)必着となってますのでとにかく急いげよ。
(速達でだすくらいの熱意でお願いします。)


ps
とどめとして最後に
8月にはおいらの誕生日があるとだけ言っておく。
良い知らせがあしながヲタさんから届きますように。
posted by 赤耳の猫 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

Mフェアでのごっちん

昨日のミュージックフェアは
『鈴木雅之さんの25周年記念』なんてのをやってましたが
そこになぜだかわかんないけどごっちんがゲストで出演してました。
どういったつながりがあるのかはわからないですし
それを詮索するのも無粋と言うものです、と言いたくなる位
昨日のごっちんは破壊力抜群でしたよ。

1曲目の『渋谷で5時』で鈴木雅之さんとデュエットしてましたが
曲中でのごっちんの語りシーンは最高だったよ。
これだけでも見たかいがあったというものですが
さらに番組後半部分でのMCをおこしたやつがあがってたのでのせておくと

鈴木杏樹:このあとはお二人に、お唄いいただきたいんですけども。
後藤:はい。えーと、私は『さよなら 友達にはなりたくないの』って曲なんですけど…
鈴木杏樹:はい。
後藤:なんか、ホントは〜、まぁ、付き合ってる二人がいて〜、まぁ、別れちゃうんですけど〜。
   なんか、こう…この男の人が〜他の人を好きになっちゃって、
   こう別れた時に…友達に戻るわけじゃないですか、要は。
恵:はい。はい、はい。それもヤダと?
後藤:うん。なんか、そんなことしたら、忘れられない、みたいな。
恵:なるほど。真希ちゃんは、どういう…どっちのタイプ?
後藤:あたしですか?そんなの知りません!(笑)
恵:ねぇ〜。
鈴木杏樹:あら〜!可愛かった。今、可愛かった。
恵:すいませ〜ん。
鈴木杏樹:すごい可愛かったです。
恵:ねぇ、いいなぁ。
鈴木雅之:今、可愛かったですね。
鈴木杏樹:可愛かったです、すごく。かなり、可愛かったです。
後藤:ああぁ…。(両頬押さえる)
恵:25年経って、もう一度聞いてみたいですね。
後藤:(頬押さえながら)はい…。
鈴木雅之:そんな後藤さんの気持ちを
鈴木杏樹:はい。
鈴木雅之:あの〜一手に引き受けながら
鈴木杏樹:はい。
鈴木雅之:そんな男の気持ちを歌に託すっていう意味で『君を抱いて眠りたい』という曲を。
後藤:んぃや〜っ!

あたしですか?そんなの知りません!(笑)
って部分のごっちんは最高でしたね。ほんま可愛かったです。


鈴木雅之さんFANの方々には多大なる迷惑をかけたと思われますが
ごっちんヲタはとっても楽しめましたし、
鈴木雅之さんの凄さを改めて知ったヲタも多数いましたので
今回の件はお許しくださいな。
posted by 赤耳の猫 at 08:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

「後藤真希クロニクル1999-2004」ネタバレ注意

〜〜〜ネタバレ注意〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








ごっちんヲタのバイブルである
「99の後藤真希」を先月まで呼んでいなかったアホですが、
今回はその失敗を取り返すべくフラゲして読みました。


さっそく感想を書いていきますが
今回の「後藤真希クロニクル1999-2004」ですが、
ごっちんと能地裕子(ごっちん専属のライターさん?)さんが
昔の映像なり、資料を見ながらの対談形式で書かれています。

ここでいきなり本題にいきますが
読み終えた感想としてまず、
「これってどのFAN層に向けて書かれてるの?」っていう疑問が浮かびました。
さすがクロニクルというだけあって
デビューからの主な活動を取り上げていってるんですが、
ここでまず、娘。時代をしらないヲタさんはアウトなんじゃ・・・。
また、範囲が広すぎるのでまったりDDさんもアウトですね。
つまりかなりのごっちん属性が必要です。
そして問題なのは、この範囲を8割以上はおさえているような
ごっちん属性の強い狂ヲタ(強ヲタ)さん達にとっては薄い内容なんですよ。
能地さんは書き手としては優れた方ですが、ヲタ属性は無いみたいで?
ごっちんとの対話の内容が薄いです。
たぶんライトヲタさんを考慮したのかもしれませんが
この本がクロニクルという以上、もっと突っ込んだ話をしてもいいんじゃないの?


このブログを読んでくれているあやヲタさん達に簡単に説明すると、
「ファーストデートから全てのツアーに参加しています」ってのはライトヲタの範囲です。
最低でもミュージカルも全部行っておくことが好ましく、
また、そこまで強くあややを押している方にとっては
「そんなことすでに知ってますがなにか?」となるわけですよ。


はっきり言ってしまえば
読み物としてのおもしろさは「99の後藤真希」が圧倒しております。
また、この本に他メンの話はほとんど出てきませんのでごっちんヲタ以外は買うなよ。
ハロ紺(今年の冬が1Pだけあるがお勧めできない)とFS3については記事が無いし・・・_| ̄|○
よって、この本の使い方は
過去の映像を見ながらこの本を読むってスタンスでごっちんについて勉強しろって感じです。
そんなわけで私は今だ未見のミュージカルDVDを買って勉強したいと思います。


ps
思いつきで書いちゃいましたが
ごっちん属性のある方は買ってみて下さいな、ってか感想聞かせて下さい。
特にライトヲタさんお願いします。
posted by 赤耳の猫 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

罪と罰ってやつですか

罪:Berryz工房握手会参加

罰: FC会員限定「後藤真希☆ファンの集い」開催決定
6月11日(土)神奈川・横浜BLITZ※時間未定
6月19日(日)大阪・なんばHatch※時間未定
参加費:3,500円(当日、別途ドリンク代500円が必要)
受付は、電話受付システムで。締切直前は混み合うので、お早めに。
申込締切:4月14日(木) 25:00
入金締切:5月6日(金)


まあこんだけアホやってて
未だにFAN倶楽部に入ってない奴がわるいんだけど・・・。
これはしかたなしってやつですね。
逆に言えば、
これだけの罰をうけるくらい、Berryz工房握手会は楽しかったわけですし。
それに、もう受ける罰が確定してる以上、上告しても意味が無い。
それなら、さらに罪を重ねていくべきなのではと・・・。

だってさ、どう考えても
罰>>>>>>>>>>>>>>>>罪

広島にいっちゃったり、ロマモーしちゃってもなんも問題無しだろ。
そうさそうにきまってる。
しっかり反省をするためには、
罰と罪の重さは一緒でなければならないのである。
まあ、犯罪者の戯言だよな  _| ̄|○
posted by 赤耳の猫 at 20:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

お土産キボンヌ

週末に名古屋へいかれる方にお願いです。
娘。紺で売られる↓の物をお土産に買ってきてくださいな。

【名古屋会場特別販売】後藤真希DVDマガジンvol.1¥2,200(税込)

たぶん19日で売り切れるはずなので、
某オクに出品すれば2倍の値段は確実につきますよ。
(ごま紺不足なごっちんヲタは多数いますんで)

まあ、そんな訳でひとつよろしくお願いします。
マジでいかれる方お願いね、ホントにホントにお願いします。
お返しはtotoが当たるはずなので最前ロマモーでお返しいたします。


ただね、vol.1ってのがかなりきになるな〜。
いったいどまでぼったくられるんでしょうかね。
posted by 赤耳の猫 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

ごっちんも腕を上げたもんだ

先ほど「はねるのトびら」にごっちんが出演してました。
出演時間は番組内の1コントのみの短いものでしたが
なかなか頑張ってるじゃないですか。
番組の最後でおこなわれたコントの感想話で、
コントの途中からアドリブだったことも判明し、ごっちんも腕を上げたもんだと感心しました。
(コント時は違和感は感じませんでした。)
ハロモニでやってるグダグダコントも少しは役に立ってるのかも・・・?
今回を見るかぎりでは2回目、3回目とつながっていきそうで、
次回も楽しみといった感じです。

まあ、コント自体が面白かったかについては微妙な所だったんじゃないかなと・・・、
ただ、ごっちんが足を引っ張ってコントが面白くなくなったわけではなく
コント後半のアドリブ部分は明らかに競演していた芸人の腕の無さが問題だったと思います。

なんか真面目に書いてしまってますが
実際は、『ごっちんかわぇ〜な』という感想しかなかったりしたますけどね。
posted by 赤耳の猫 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

ごっちんの3rdアルバム

トラックバックの仕方がわかんない・・・。
(詳しくはひでよし君のブログにいってくださいな。)
しかたないのでそのまま書いていくが、
2/23(水)に発売されるごっちんの3rdアルバム「3rdステーション」の収録曲に
・渡良瀬橋(後藤 Version)
が収録されるみたいです。


おそらくこのニュースを聞いたごっちんヲタの皆さんは
『なんでこの曲を収録するの?』と思ったに違いありません。
(この程度ですんでるヲタはかなり冷静な部類だと思いますよ)

今冬のハロコン白組にいかれた方ならわかると思いますが、
今回のハロコンでごっちんは『渡良瀬橋』を歌っていました。
ただね、正直な感想として
『渡良瀬橋』はいい曲なんですが、
どうしてもあややと比べると劣ってると感じてしまいました。
あややがカバーしてなかったらまた違ったと思うんですけど、
そんな曲をなぜに収録するのかを説明して欲しいもんです。

しかも、今回のアルバムには
『さよなら「友達にはなりたくないの」』というオリジナルのバラード曲もあるわけで
この曲の邪魔になるような気もしますし。

さらに言えば、
この曲を収録しようと決めた奴は今日発売のライブDVD
「後藤真希コンサートツアー2004秋〜あゝ真希の調べ〜」をちゃんと観たのかと
アンコールで歌われた『涙の星』を最低50回は観たのかと問い詰めたいですよ。
ここでごっちんのバラード曲を説明しとくと
・赤い日記帳
・涙の星
・サヨナラのLOVE SONG
・さよなら「友達にはなりたくないの」
などがありますが、この中でもFAN人気の高い曲が
『涙の星』と『さよなら「友達にはなりたくないの」』で
今回のライブDVDを観ればわかりますがごっちん本人もかなり気に入ってる2曲です。
というわけでコンサートセットリストの観点からみても『渡良瀬橋』は不要なわけで
今後のごっちんコンでのセットリストに上記の2曲をけずってまで
『渡良瀬橋』をいれられたりしたら私は泣いちゃいそうです。

どうせなら
04年秋コンで歌った『ガタメキラ』とか
ハロコン白組で歌った『愛の園〜Touch My Heart!〜』とかを収録せいよと言いたいです。
posted by 赤耳の猫 at 23:04| Comment(3) | TrackBack(3) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。