2016年07月23日

今期(2016年夏・07-09月)アニメの取捨選択



12日に決勝が行なわれ、ポルトガル初優勝で幕を閉じたEURO2016ですが
その決勝戦を皆さんはごらんになりましたか?


開催国であるフランスに地の利があり、選手層も上であったこともあり
下馬評ではフランス有利だといわれていた中で始まった試合は
開始早々、ポルトガルのエースであるC・ロナウドの負傷退場で
ますます、フランス有利の色が強くなりましたが
試合はポルトガルが最後の最後でゴールを割らせず持ちこたえたことで
延長戦に突入しました。

そして、その延長で1つの誤審が生まれました。

その誤審が結果的には試合を決めてしまうものとなったわけですが、


さて、ここで考えてもらいたいのですが、

もしもこの試合を過去に戻ってやり直した場合、
試合結果はどうなると思いますか?


今期のアニメは、この『やり直し』をテーマにした作品が中心です。


基本的には、
フランス代表の誰かが過去に戻る展開ですが、
少しひねると、フランス代表監督が過去に戻る展開だったりしますね。

ただその場合は、偶発的に起きたC・ロナウド負傷退場がなくなり
結局はロナウドの活躍によって歴史はかわらずポルトガル優勝だったりで
失敗した、失敗した、失敗したが第3話くらいになるのでしょうかね?

さらにひねりを加えると
誤審を犯した審判(に接触できた一般フランス人)とかが過去に戻るパターンもあるのかもね?



まぁ、こんな感じで「やり直し」
広義で言えば、時間もの作品の面白い部分を
上手くいかせる作品がでてくることに期待してます。







〜〜〜〜〜〜前期の作品について〜〜〜〜〜

☆ふらいんぐうぃっち -flying witch-
一言で説明するなら
ジブリ作品である『魔女の宅急便』で
主人公のキキが魔女修行にいく場所が青森県弘前市な作品です。

ですんで、魔法でバトルをすることもなく
淡々と田舎の日常を描く作品になってましたが、
「のんのんびより」とはまた違う良さを出してました。


何がよかったんでしょうね?

監督さんの得意な分野だったんでしょうかね?

スパイス的に出てくる魔女要素(非日常)が良かったんでしょうかね?

とても丁寧に作られている感じがしたのが良かったんでしょうか?


答えはともかくとして、今年を代表する作品になると思います。

それだけに、青森県弘前市の舞台をもう少し作品に登場させていれば
「あの花」のように聖地巡礼で町おこしも出来たのかもね。
(弘前城くらいしか出てこなかったような・・・)







〜〜〜〜〜〜こっから今期の話〜〜〜〜〜〜〜




時間遡行による『やり直し』作品が多いといいましたが
今期は『ドラゴンボール』までトランクスが未来から
再びタイムマシーンでやって来てたり
実写では『時をかける少女』がドラマで放送してたりで
この流れは仕方がないといった所ではないでしょうか。

まぁ、「時かけ」はおいとくにせよ
ドラゴンボールだけでなく、前期からの「Re:ゼロ」
今期作の「orange」あたりも面白くなりそうなんで
今期は『やり直し』作品を素直に楽しんだらいいんじゃないかな。


あと、女性向け作品もかなり多い期ですんで
そちらは、詳しい方にお聞きくださいませ。







<前期からの継続作品について>

☆マクロスΔ(デルタ)
フレイヤちゃんの勝利以外ありえない流れなんですが・・・
3角関係はどこにいってしまいはったんやw

フレイアちゃんの誕生日ネタはもっと早い回ってか
16話ではなく6話くらいでやる話のような気がするんだが。

その辺の日常を描く部分が少ないんで
どうしてもキャラに色がついていかない気はしてます。






☆Re:ゼロから始める異世界生活
2クール目に入り飛ばしてますね。
第15話とかここまでやって大丈夫なのか?レベルで、この後どうやって、
この難題をクリアーするか見等もつかないんだが。
まぁ、そこが面白い所なんですけどね。

ただ、この主人公だけは好きになれないんだよね、
ここがなけりゃもっと作品を楽しめてるんだけど。




☆クロムクロ
P.A.WORKSの初ロボットアニメではあるが、
15周年記念作品としてロボットアニメをつくる必要はなかったのでは・・・
所々にでてくるP.A.WORKS過去作品ネタを楽しめばいいんじゃね。









<2期目などの作品について>

☆ラブライブ!サンシャイン!!
今期の覇権は始まる前からここで決まりのような勢いです。

それだけ地盤の固い支持層をもっていますんで、
そこを意識して、今作品の主人公の設定は
前作ラブライブの『μ's』にあこがれて
スクールアイドルを目指す女の子となっており
1,2話ともに『μ's』の話題だけでなく映像も使用されてます。

それだけに、大きくこけるようなこともないでしょう。

ただ、『何も足さない、何も引かない』という作り方、
前作の焼き直しになりそうな気がしないでもないのが・・・ちょっと不安かな。

さてさて、
今作のアイドルユニット「Aqours」がどのようになるか
アニヲタというよりはアイドルヲタとして注目してます。

ちなみに今作の舞台は静岡県は沼津なんで
今夏は青春18きっぷを使った聖地巡礼客があふれるかもね。
ポケモンGO組は気いつけやw





☆Fate/kaleid liner プリズマイリヤ 3rei!!
イリヤちゃんが美遊を助けに多元世界へGOする3期目。
1,2期よりもバトルが多いのがポイントですかね。

子供ギルが仲間にいる時点で
負ける気がしないのはさすがに慢心しすぎでしょうか。

サファイアちゃん役が松来未祐さんから
かかずゆみさんへ変更になっているのは仕方ないことですが・・・
早すぎですよ。





☆アクティヴレイド -機動強襲室第八係-
ノリは嫌いじゃないんですが2期ができるとは思っていませんでした。
すいません。





☆ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 未来編
☆ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- 絶望編
2作品を同時進行で放送してますが
原作をしらないとなんのことやらですんで
既存のファンの方に解説してもらってください。






☆ D.Gray-man HALLOW
『週刊少年ジャンプ』で連載していた作品で
いろんな所をまわって今は『ジャンプSQ.CROWN』で連載してるみたいです。

もう10年以上続いてる作品になるわけですが
ずいぶん前に1度アニメ化されていて、今期はどうやらその続きなわけで
新規お断りすぎやしませんかと。






☆アルスラーン戦記 風塵乱舞 
大人の事情で2期目は全8話。
作画が安定すると思えば悪いことではないと前向きに考えよう。





☆食戟のソーマ 弐ノ皿
週刊少年ジャンプに連載中の料理漫画です。
アルスラーン戦記が日5でこちらが土曜深夜(関西では)
逆の方が視聴率取れてるんじゃね?





☆美男高校地球防衛部LOVE!LOVE
よく2期ができたと感じてますが、
詳しくは得意な方におまかせします。







<今期登場作品について>※期待度順に並べていますが・・・


☆ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン
劣化銀河英雄伝説なんて書き込みもありますが
原作を読んでいるものとしては今期の期待作として推したい。

ただ、キャラ絵はどうにかならなかったのか、については
原作組も同じ意見なんであしからず。
4巻くらいで絵師が交代した時も批判がかなりありましたしね。


お話の方ですが、
やはり原作のおいしい部分である
ちょっとした会話のやり取りが、アニメではばっさり切られてますんで
もったいない部分が多すぎますね。
素直に原作をお読みくださいと言っておきます。

これだけ早足でやっても3話ですら1巻終わってませんからね・・・

そういう意味でも原作読みを薦めておきます。






☆orange
『別冊マーガレット』で始まり
『月刊アクション』に移籍したのちに完結。
ですので1クールを使ってシナリオをしっかりと割り振れるのはいいね。


物語の舞台は作者が住む長野県松本市。
昔々、TOKIOの長瀬君が主演のドラマ「白線流し」の舞台でもあったんで
聖地巡礼し終わってる者としては、見慣れた風景に安心する。
(スピッツの「空も飛べるはず」でMADが作られるのを今から期待している)

あがたの森公園とか、
制服姿の男女2人で歩く姿とか反則レベルに絵になりますよ。
聖地巡礼した時なんて思わず携帯で写真とってしまいましたもの。

そんな素敵な舞台での青春漫画なわけですので
あとは、やり直し要素として未来から手紙が届き
その情報を元に過去改変を行なう設定が
どこまで上手くお話に生かせているかに期待です。







☆ReLIFE
「やり直し」作品で、漫画アプリcomicoにて連載中。

28歳のニートが高校3年生をやり直し、
その1年間の成果をもとに
28歳に戻って人生をやり直す力を手にするとかどうとかですが

まぁ、そんなんはヒロイン勢に茅野愛衣、戸松遥の名前があれば
どうでもよくなるのです。

さらに、どうでもいい事として
EDに毎話ごとに2000年前後の曲を流すんですが
2話で西川ちゃんの「HOT LIMIT」に反応できちゃう世代というのは
28歳より38歳の方が近いのではと思わなくもない。
それはネタバレの選曲をみるにつけても同じで
30代以上の世代を狙いにきてますよねこれ?




〜〜お勧めできる作品の壁(ここからは責任もたないぞ)〜〜〜〜


☆Rewrite(Key作品のアニメ化)
ラブライブがなければここがもっと下馬評が高いんでしょうけど。

今作のポイントとしてはシナリオが麻枝准ではない所でしょう。
Key作品といえば麻枝准なだけに、ここは大きな違いになりますね。

ちなみに今作の原作シナリオはこの3人
・田中ロミオ (ロミオ文学の人)
・竜騎士07  (ひぐらしのなく頃に)
・都乃河勇人 (リトルバスターズ!、智代アフター)



1話は1時間SPだったんですが
原作をプレイしてないのでさっぱりでした。

いいのかこれと思いつつ、2話目のギャグの間に安心する。
ただ、この間は明らかにおっさんの間合いであるからするに
今の学生達に受け入れられるものではないのが気がかりである。

若い子達はどんな感想を持つのやら?それはそれで興味深い部分です。






☆91Days
禁酒法時代を舞台にした復讐劇のお話。
好きなら観るでいいんじゃね。







☆この美術部には問題がある!
主人公が2次元嫁しか描かない美術部員で
ヒロインがそれに振り回される女の子です。ドタバタラブコメディですね。

テンポはいいと感じたんで今のところ視聴継続中です。






☆NEW GAME!
『まんがタイムきららキャラット』で連載中の作品。

きらら系作品なんであうあわないははっきりしてるんでしょうが、

アニメーション制作 動画工房

ここは推しておきます。

ゲーム製作会社に入社したヒロインがゲーム作りを頑張るぞい。





☆planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜
こちらもKey作品で今期は2作品ありますね。
こっちはゲーム4作目の作品ですのでかなり古い作品です。

ただこちらもシナリオは麻枝准ではなく

シナリオ:涼元悠一

となってる所はポイントになるんじゃないかと。

忘れ去られたロボットのお話です。






☆甘々と稲妻
半年前に妻を亡くした学校の先生とその娘(幼稚園児くらい)のお話。

設定だけで、重い話を想像してたんですが
『幸腹グラフィティ』のようなお料理の話になっていくそうです。
2話以降の展開に乞うご期待かな。

早見沙織さん役の子がいい雰囲気をだしていているところもポイントになるかと。






☆あまんちゅ!
キャッチコピーは「日常ときどきダイビング。」

となってるとおり日常系作品ですので雰囲気が合うかどうかですね。

ただ、主人公のぴかりちゃんの絵はあれでよかったのかね?





☆モブサイコ100
「ワンパンマン」の作者の別作品です。
過度の期待をするとがっかりするんじゃなかろうか。






☆タブー・タトゥー
みかこしが女子高生(中身は合法ロリであるが)役をしている。
それだけで見る価値がある、と言い切れる子以外は・・・

右手に移植された紋章が〜〜系のアニメですので
無理しなくていいよ、ほんと無理しないでね。





☆テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
ながらく続くRPGであるテイルズシリーズを
どうやったら炎上なんてさせることができるのか
それ自体が謎である。

さすが『バンダイナムコ』なのか?
プロデューサーの馬場英雄があほうなのか?

株主総会のまとめスレが一番面白いとかw
みかこしのキャラが炎上の引き金とかほんまないわ


ただ、アニメに関して言うなら
アニメーション制作  ufotable なんで綺麗な画面です。
よって、これでゲームが気になって始めてしまうとですね
1〜3話まで主役を演じているアリーシャさんを操作できる時期って
とっても短いそうですんで注意してくださいな。
(これが炎上理由の1つですので)






☆レガリア The Three Sacred Stars
あやねるさんがロリ幼女を担当しています。
どうやらそのロリ幼女さんがロボットに乗って戦うようです。

さて、ここで問題なのは
小倉唯、久保ユリカ、東山奈央とかがキャスティングされているのに
ロボットがでて来ていいものなんでしょうか?





☆はんだくん
書道アニメ?だった「ばらかもん」のスピンオフ作品です。

半田君の母ちゃんは出演するのか?声は変わらないのか?
個人的には一番気になるところです。

ちなみに、1話で、なるは出てきてないんで今後もでないんでしょうか?

なるを期待する子は『甘々と稲妻』へ引越し願います。




☆初恋モンスター
箱入り娘の高校生が小学生に恋をするお話。

最近の少女漫画は設定が凄いことになってますね。

となりますと、真面目に恋愛描写のお話など置いてけぼりで
主人公の女の子を堀江由衣さんが
小学生の友達役に杉田智和さんなどのお馴染みの男性声優陣達と

チンコ、チンコを連発してるww

これは、少女漫画の振りをした
ギャグアニメとして分類すべき作品なんで、おっさんでも楽しめるです。






☆ベルセルク
今だ原作が完結していないのですが・・・

固定客がついている作品でありますので
それなりに話題には上るのではないでしょうか?

規制が入りすぎて画面が真っ黒だったりする回数によっては
アニメをわざわざ観ずとも原作読みましょうになるかもね。






☆DAYS
『週刊少年マガジン』連載中のサッカーアニメ。

必殺シュートをぶちかますとんでも作品でなく
サッカー未経験者の主人公が高校サッカーを頑張る作品となっております。




☆ 魔法少女?なりあ☆がーるず
ぐだぐだ妖精ふたたびです。



〜〜〜〜3話切りライン〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆クオリディア・コード
複数ライトノベル作家によるメディアミックス作品のアニメ化です。
なもんでラノベ臭はとにかくします。

俺つえー系作品になるんでしょうけど、
複数の作家が書いているという点だけは気になるところでしょうか。
大化けはあるのか?





☆アンジュ・ヴィエルジュ(トレーディングカードゲームのアニメ化)
1話の大半を風呂シーンでのキャラ紹介に使うという潔さに拍手。
5つの世界から選抜された女の子達が戦うお話です。






☆チア男子!!
『桐島、部活やめるってよ』にの作者の2作目

ウォーターボーイズ系の作品になるんでしょうが
素直に原作読めばいいんじゃないのかね?



☆バッテリー(ノイタミナ枠)
こちらは、あさのあつこによる児童文学作品のアニメ化です。

素直に原作読めばいいんじゃないのかね?






☆不機嫌なモノノケ庵
『ガンガンONLINE』にて連載中の漫画です。
が、男性向けというよりは女性向け作品の感じがするのですが・・・

妖怪モノですが、バトルはすんのかな?




☆SERVAMP -サーヴァンプ-
拾った猫は吸血鬼でした。
ただし、拾った子も拾われた吸血鬼も男です。



☆一人之下 the outcast
中国のWeb漫画が原作です。
早見沙織さんが声をあててますけど・・・




〜〜〜視聴限界の壁〜〜〜

☆スカーレッドライダーゼクス
乙女ゲームです。詳しい方にお任せします。


☆魔装学園H×H 
おっぱい系作品です。
ダイミダラーのようにエロでエネルギーチャージを行ないます。



☆腐男子高校生活
BL系のギャグ漫画なのかどうなのか?
詳しい人に聞いてください。



☆ツキウタ。THE ANIMATION ―
ドラマCDシリーズのアニメ化。
男性アイドル系なんで詳しくは他をあたってください



☆OZMAFIA!!
詳しくは・・・以下略


〜〜ポルナレフの壁・今期の研究課題作品〜〜〜〜


☆B-PROJECT〜鼓動*アンビシャス〜


総合プロデュースを西川貴教


西川ちゃんなにやってはりますのw
女性向けのアイドルアニメ(ハーレムもの)になるのかな?
ラベル:アニメ
posted by 赤耳の猫 at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック