2015年01月15日

今期(2015年冬・01-03月)アニメの取捨選択




遅すぎますが、まずは
新年あけましておめでとうございます。

今年もかわらずアニメは観ていくので
のんびりとお付き合いくだされば幸いです。

あと、新年1発目なんで
もう少しブログの更新を頑張ろうかなと
できもしない目標だけは掲げてみようと思います。

まぁ、
大好きなサッカーはW杯が終わり今年は大きなイベントがないので
のんびりと次期日本代表監督が決まった時にでも・・・

代表監督が
裁判所に八百長告発が受理された時点であかんやん。

白とか黒とかもはや関係なく
「可能性を生み出しただけでアウトなんだよ」と
多くのアニヲタ、アイドルヲタなら突っ込んでいることでしょう。

相変わらず日本サッカー協会は糞ですね。
ジーコ監督の時からなにも成長していないのはどうなんだと。

昨年、あれだけSATP細胞をめぐって
死人がでるくらいまで責任問題が噴出したのに
自分達は大丈夫だと考えるのはさすがにアホだろと。

しっかりと責任の追及がなされることを期待しています。





そろそろ、アニメのお話へ



〜〜〜〜〜〜前期の作品について〜〜〜〜〜〜


☆ソードアート・オンラインU
マザーズ・ロザリオ編(第18話 - 第24話)がすべてでした。
これのあるなしで、2期の円盤売り上げ総数が1桁違ってきたんじゃなかろうか?

原作人気の高かったマザーズ・ロザリオ編をしっかりと描いたことを素直に評価したい。
SAOはまだまだ終わらなさそうです。








〜〜〜〜〜〜こっから今期の話〜〜〜〜〜〜〜


前期はSAOの感想しか書きませんでしたが
他を楽しんでなかったと言えばそうではないのであしからず。

☆Fate/stay night UBW
やっぱ凜ちゃんは最高です。
ここは、分割2期なので後編は4月までおあずけくらってます。


あとは、後半クールが今期に続く
☆SHIROBAKO
☆クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
☆四月は君の嘘
☆ガンダムBF

この辺あたりを楽しんでみてましたので、
今期もそこらを中心にいこうと思います。

ここに、層の厚い2期目以降の作品群が加えると

個人的には
☆デュラララ!!×2 承
☆蒼穹のファフナー エグゾダス-EXODUS-

この2作品がしっかりと走ってくれれば
昨年のような、何がありましたっけ?っという期にはならないかなと。







<前期からの継続作品について>

☆SHIROBAKO
前期のダークホースから、
今期はこれが覇権の本命に昇格しそうです。
それくらいアニヲタの期待は日に日に高まっています。
チェックだけはしといてください。




☆クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
正統派のSHIROBAKOに対して、アニヲタに特化しすぎた作品ではある。
しかしながら、下衆なフェイト、なのはが観れるのはクロスアンジュだけw
(さらに小倉唯ちゃんに唾はき演技とかねwほんと酷い)
という、煽り文句はだてじゃない。
けっして、他人(一般人)に勧めていい作品ではないが・・・。

あと、DOG DAYSと主要キャラがかなりかぶってることを考えると
声優さんはやっぱりすげーと思う。





☆四月は君の嘘
原作が終わるのにあわせて2クール後半も作られてるんだろうけど
ハッピーエンドで終わることを望みますわ。
俺得枠です。




☆ガンダムBF
ヒロインはいったい誰なんですかね?
正妻戦争勃発中です。


☆Gのレコンキスタ
ガンダムなんだけどね・・・。
無能な姫様の扱いが回を重ねるごとに酷くなっていくのがつらい。


☆ログ・ホライズン
1期の制作会社に戻してくれとしか・・・残念です。
「Fate/stay night UBW」という事案があるだけにまことに残念です。


☆暁のヨナ
少女漫画です。



<2期目などの作品について>

☆デュラララ!!×2 承
アニメ化2期目(分割3クールで)起承転結の承・転・結をやるので
1期を予習してからみてくださいな。

あと、原作者の成田良悟についてですが、
ただいま分割2期の中休みをしている『'Fate/stay night』のスピンオフ作
『Fate/strange Fake』のラノベ化されて今月にデュラララSH3巻(2期)ともども
発売しておりますのでそちらもしっかりチェックしてください。

やっぱり、多数の登場人物がどたばたやらせるなら
成田良悟作品だと思いますわ。



☆蒼穹のファフナー エグゾダス-EXODUS-
1期、劇場版を観てないとおそらく設定がなにもわからないと思います。
これから勉強を開始する気があるのでしたら、
1期TVシリーズの前日談に当たる
『蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT』がお勧めです。
1時間弱の作品なんで、これを観てから勉強するかどうかを考えてもいいかもです。



☆ALDNOAH ZERO(アルドノア・ゼロ) 後期
つっこみどころの多い脚本ではありますが
それ以外は映像、音楽ともに1年を通しても高いレベルに位置される作品。
それだけに、脚本をなんとか、なんとか良いものにしてくれと切に願う。



☆東京喰種 トーキョーグール√A (第2期)
どうやら原作とは違うルート(原作では敵対するはずのチームへ参加)を進むそうで
タイトルのルートAもそういう意味合いがあるみたいです。



☆黒子のバスケ 第3期
原作はあっさり終了してしまいましたが、
『黒子のバスケEXTRA GAME』として隔月で
少年ジャンプNEXT!!に連載再開とかになりました。
今後は、テニスの王子様のような展開にもっていくのでしょうね。




☆ジョジョの奇妙な冒険 第3部
-スターダストクルセイダース- エジプト編 です。


☆神様はじめました◎ (第2期)
『花とゆめ』(白泉社)連載中の少女漫画
1話はかなりテンポよく進めてましたが
この勢いだと少女漫画だけに原作ストックが心配だが
19巻もあるし大丈夫なのかな?
少女漫画に抵抗がなければどうぞ。


☆DOG DAYS″
3期までやれるのは需要があるからなんだろうけど
どういった層が楽しんでいるのかわからない。
声優人気だけでは説明つかないんだよね。



☆みんな集まれ!ファルコム学園SC
なぜ2期ができるのか謎。
ファルコムなんだが売り上げ順調だそうだ。



☆少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 50- (第2期)
男性アイドルもの作品です。







<今期登場作品について>※期待度順に並べていますが・・・


☆夜ノヤッターマン
今回の主人公は「かつてのドロンボー一味の末裔」で
ドロンジョの子孫である9歳の少女レパード。

つまり、これまでと視点が180度違うという所で語られるお話。

正義の反対は、もう1つの正義として描くのか?
善悪はしっかりとあって、その中で必要悪ってものを描くのか?

かつて悪だった者の末裔が繰り広げる今後の展開に期待します。




☆純潔のマリア
実況ではもやしもん3期とかかかれてましたが
まったく別もんだと思っていいでしょう。

中世・百年戦争中のフランスを舞台に
主人公である魔女マリアが戦場を混乱させてますね。
(どちらかに加担するのではなく停戦目的ですけど)

1話一番の見せ場だった戦闘開始をつげる、
百人を超す弓兵が放つ無数の弓の描写は頑張ったなと。

原作も3巻で完結してるそうなんでしっかりまとめてくれれば、
1話は面白かっただけにこのままいけそうですね。






☆冴えない彼女の育てかた(原作ラノベ)
作者:丸戸史明
これだけですべての説明が終わります。

わからい奴はぐぐれカスです。
先生いいましたよね、エロゲは必修科目だって。

エロゲ入門編にあたる作品をお勧めするときなどは
この人の作品を薦めとけばOKなくらい有名な作家さんのラノベデビュー作です。






〜〜お勧めできる作品の壁(ここからは責任もたないぞ)〜〜〜〜


☆アイドルマスター シンデレラガールズ
今期の凜ちゃん枠です。(渋谷凜ちゃんがやはり1番人気なのかな?)

さすが課金してるユーザー数が半端ない作品ですね。
お金をかけてしっかり作っているのには好感がもてます。

あとは、お話をうまく作ってくれればそれで満足できますが
注目点としては、アイドルアニメ作品として
これまでのアイマス路線でお話を作るのか、
ラブライブのような路線でお話を作るのか、でしょう。

アイマスとラブライブはアイドル作品だけど
作品を楽しむためのユーザー視点はまったくの別ものですからね。






☆暗殺教室
週間少年ジャンプ連載の人気作品。
タイトルもそうだけど、内容も自分のクラス担任である怪物を殺すこと。

それだけにPTAから苦情はきてるんでしょうけど、
この作品よくできてますわ。
学生の頃ならかなりはまったと思います。

ただ、この歳になりますと、きの早い話ですが
原作での最終回のオチがきになりますね。
いったいどんな終わらせ方をするのやら。






☆ローリング☆ガールズ
「キルラキル」「ズヴィズダー」「京騒戯画」とかの勢いとノリが好きな人は楽しめますが、
それが駄目な人はつらいんじゃないかと。




☆艦隊これくしょん -艦これ-
ゲームをしてないんでわかんないけど、
同系統の艦隊に同じ声優さんを割り当ててしまってるんで
1話はあやねる無双すぎだろと。
7キャラくらい声当ててたんで、全場面であやねるw

これはアニメの内容よりも
声優さんの一人芝居を楽しむアニメとして観て見るのもいいのかもね。




☆幸腹グラフィティ
好きな声優さん多数。制作会社シャフト。
ですが、原作が『まんがタイムきららミラク』連載の4コマ漫画。
扱ってる内容もご飯(食)についてです。
深夜に放送されると飯テロですよね。作画がいいだけに。
どういった方向へいくのかわからないので3話までは視聴かな。




〜〜〜〜〜3話切りライン〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆デス・パレード
地獄少女のような感じでいいのかな。
それだけに空気感と余韻がとても大事になってくる。
そこを上手く演出できないとつらくいんだけど・・・
脚本、構成はもっと練りこんでくださいなと思う1話でした。





☆新妹魔王の契約者(原作ラノベ)
テンプレ満載のラノベ作品のアニメ化ですね。
魔王の娘と勇者の息子が一つ屋根の下で暮らすようになったとさ。



☆アブソリュート・デュオ(原作ラノベ)
原作出版社がMF文庫Jってことで観るか観ないか判断してください。
同社の他作品とあまりかわりはないと思います。

ちなみに、今作の1話では
戸松遥、田村ゆかり、堀江由衣演じるキャラが登場するにもかかわらず
1話でもういいかなって・・・

主人公は松岡君なんで、SAO夫婦喧嘩もあったりしたんですけど、
もういいかなって・・・



☆銃皇無尽のファフニール(原作ラノベ)
講談社ラノベ文庫から出版されてるラノベです。
こっちも主人公は松岡君でヒロイン候補に日高里菜がいます。
SAOでいえばキリトさん、シリカの組み合わせですね。




〜〜〜視聴限界の壁〜〜〜

☆美男高校地球防衛部LOVE!
『銀魂』を手がけた高松信司監督による、オリジナルアニメ。
ただ、腐向けではないにしろ(それに近いが)
プリキュアを男子高校生が演じたらっていう感じの設定は
観ていてつらくなった。
素直にプリキュア観ますわ。



☆戦国無双
これを観るなら戦国BASARAでいいんじゃないかな。


☆聖剣使いの禁呪詠唱(原作ラノベ)
いくらなんでもこの原作をアニメ化しちゃ駄目だろ。
さすがにレベルが低すぎる。



☆みりたり!
5分アニメ。
東山奈央、あやねる出てます。





〜〜〜ポルナレフの壁・今期の研究課題作品〜〜〜〜


☆ユリ熊嵐
『輪るピングドラム』を手掛けた幾原邦彦監督による、オリジナルアニメ作品。

ピンドラ以上になんだこれってなりますね。
この作品の楽しみ方がまったくわからない。
ということしかわからなかった1話だった。

ここまでわからないと一周まわって、逆にどうやって楽しむのかを考えてみたくなるレベル。

ってなわけで、個人的にはこのアニメの評論を読むのが一番楽しみである。
ラベル:アニメ
posted by 赤耳の猫 at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック