2007年01月27日

モーニング娘。のベストメンバーって?

1日早いのですが、ネタ不足ということもあり
フライングしてモーニング娘。デビュー9周年をお祝いするとともに
毎年いってるように、この日くらいは娘。の話をしようじゃないですか。


毎年この時期になると娘。解散説がでまわるわけですが
今年は事務所が先手をうってきましたね。
あの事務所もやればできるじゃないかと思う反面
読売新聞・日経新聞の2社の見開きをつかって無駄にでかい広告をうつ意味が
いまいち理解に苦しむのです。

私はこの広告を見てなかったので、最初は
読売新聞に1面広告を載せた程度にしかおもってなかったのですが
(それでもやりすぎてると思ってたのに)
見開き2面をつかっていたとかね・・・マジデカΣヽ(゚Д゚; )ノ
そりゃ広告費も2億いきますよ・・・

でもさ、他に使い道はなかったのかと思うんですよ。
個人的には2億じゃできないと思うけど、
今度の夏ハロを東京1公演にしてもいいからハロプロ野外フェスを開催したい。
朝から晩まで12時間くらいつかって
a-nationの拡大版みたいにそれぞれ持ち歌14曲くらい、
ってか各出演メンバーの単独紺を連荘で行なうイベントがやりたい。
10周年を記念するならこれくらいやって欲しいいし
こんだけやればマスコミも記事にしてくれるでしょう。
宣伝費かけずに今回の2億くらい分の宣伝効果はあるんじゃないかと?



さてさて、前置きはこんくらいにして
ここからは、解散ネタを潰されたけどその代わりに事務所が
「僕らが生きる MY ASIA / モーニング娘。誕生10周年記念隊」
(後藤真希・飯田圭織・安倍なつみ・久住小春・新垣里沙)
というネタを提供してくれましたので、しっかり喰らいついていこうではありませんか。

[タイトル] 僕らが生きる MY ASIA
[アーティスト] モーニング娘

。誕生10年記念隊
[レーベル] アップフロントワークス(ゼティマ)
..




今週発売されたこのCD。
ハロヲタならずとも、モーニング娘。のコンサートに行ったことのある人なら
少なからずこの人選に物申したいこともあるでしょう。
(本来ならこのネタを酒の肴にヲタ友と飲み明かしたいもんです。)
私も今現在の推しメンがわからなくなっているとは言え(ノ∀`)
ハロヲタになるきっかけはモー娘。なわけで
当然、この人選について物申すというか疑問をもった一人です。

おそらく、言いたいことの1つや2つくらいは皆さんおありでしょうが
あまり話を大きくしてもおさまらなくなるだけなので
話を簡単にするというか、要するに
『もしも10周年記念隊メンバーを自分で決めれるなら?』
って話をすれば大体のことは話終わるはずなので、これについて書きます。


モーニング娘。歴代メンバー
【1期】中澤裕子・石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香
【2期】保田圭・矢口真里・市井紗耶香
【3期】後藤真希
【4期】石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・加護亜依
【5期】高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙
【6期】藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
【7期】久住小春
【8期】光井愛佳


さて、何人顔と名前を一致させれますか?
って質問はハロヲタの皆さんにはかなり失礼でしたね。
何人の名前を漢字を使ってフルでかけました?
ってくらいならそれなりの問題にはなるんでしょうか?


(こっからは歴代メンバー23人全員をつかえる
 っというみんな大好き仮定で話をしますね。)


まず初めはいちばん簡単な選び方である
☆推しメンで組むなら
後藤真希・藤本美貴・保田圭・加護亜依・飯田圭織
推しメンがこうなのだから
他の選び方をしてもこの5人が大抵はいってきちゃいますので
その辺はご容赦ください。


次に少し真面目に
☆曲をちゃんと聴きたいと思わせるメンで組むなら
石黒彩・飯田圭織・矢口真里・保田圭・藤本美貴
ヾ( ;` Д ´;)ノ ぶおおおおぉぉぉぉぉ
っと、いきなりごっちんをぶった切ってみました。
タンポポは1期と勝手に言ってる私ですので
『石黒彩・飯田圭織・矢口真里』この3人は外せない。
そこにサポートとしてやすすさんを投入して、
ミキティメインで『ラストキッス』を聞いてみたいかな・・・っと
本題をそれていってしまいそうですね。

また、サポートとして福田明日香もありなんですが、
この子をいれるならその隣はミキティでなく安倍なつみになるわけで
それってただの娘。じゃんってことになりおもしろくないので。


とまあ、他にもいろいろ考えたんですが
私の場合ある程度制約をつけないと大抵が
後藤真希・藤本美貴この2人がはいっちゃいまして面白くなくなります。
そんなわけで、やはりここは
☆今回のメンバーを選んだ事務所関係者の立場なら
って話をすすめるべきでしょう。


とは言うものの『10周年記念隊』を選ぶのなら誰が選んだって
1人目:安倍なつみ
この子をはずした時点でなんのこっちゃわからなくなりますよ。
なっちがいなければハロプロは存在していません。
そんなわけで、娘。どころかハロプロ記念隊であっても
まず1番に選ばれるのはなっちさんです。
卒紺チケットの高騰(最高80万程、その他も50万越え連発)は
今後も破ることの出来そうにないハロプロ1の伝説でしょう。

2人目:後藤真希
私がごまヲタであることは抜きにしてもこの子も絶対に外せないでしょう。
加入直後の『LOVEマシーン』は楽曲がよかったから売れただけで
ごっちんのおかげではないというふとどき者もいますけど・・・
あの当時、今の古参ハロヲタの半分はアンチ娘。だった
というのは大げさですが、アミーゴこと鈴木あみファンだったヲタからすれば
娘。を脅威とは思ってなかったわけで・・・
ごっちんデビュー前に行なわれた同日発売対決(ふるさと vs BE TOGETHER)では
まったく負ける気がしなかったわけで・・・
たった3ヶ月たらずで立場を逆転させたごっちんは脅威以外のなにものでもなかったさ。
ってか今現在、私は寝返ってますしねww


とまあ、ぶっちゃけて言えばこの2人をのぞく残り3人は
誰を選んだところでそれは個人個人の好みでしかないと思われて苦情はでたでしょう。
だけど当然ながらここで終わってたらまったくもってつまらないネタになるし
逆にいうなら残りの3人を誰にするかが今回のネタで1番面白い所なので
つづけて3人目以降を選んでいく。


3人目:久住小春
半年前なら絶対に選んでいませんでした。
選んだ理由はもちろん「恋☆カナ」「バラライカ」の2曲のヒットです。
『きらりん☆レボリューション』なんていう幼女向けアニメなんて
当然観てるわけもありませんし、観てたらおかしいといわれるので
詳しいことはわかりませんけど・・・勢いは感じます。
特に「バラライカ」のCD売上は娘。本体を超えちゃいましたしね。
新規ファンの獲得、というより8期の光井ちゃんのように
久住小春に憧れる子が娘。(ハロプロ)入りしそうです。
そんなわけでこの子を3人目に指名しました。


てなわけで、3人目をみてもわかるように
私は今回の10周年記念隊メンバーには肯定的です。


4人目:高橋愛
そんな肯定的な私ですがやはり1番ひっかかったのは
愛ちゃんではなく、ガキさんを選んだことでしょう。

さて、安倍なつみ・後藤真希・久住小春とメンバーにいれるなら
当然キーワードはエースを集めるになってきます。
となると1期・3期・7期では間がぬけてるわけで
【5期】高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙
【6期】藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
この中から一人は選びたくなる。
でね、このゴロッキーズの中でエースというなら
私はやはり高橋愛だと思っている。

安倍なつみ・後藤真希を擁して黄金期を築いていたモーニング娘。
そこに5期として加入したのだから・・・
今のサッカーで言えばバルサやチェルシーに加入するというやつで
ちょっとやそっとのことではエースになれるわけがないのです。
その中でポジションを奪いとっただけでも評価するべきでしょう。
(欲を言えば主軸をになって欲しかったけど)

ってか、半年前のミュージカル「リボンの騎士」で主役はった子を
メンバーにいれないとか・・・あの事務所はほんまようわからんわ。



ほんでまあ『エースを集める』ってことは
安倍なつみ・後藤真希・高橋愛・久住小春の4人が集まれば
この4人でOKってことにしたらやっぱり面白くないので
きっちり5人目を選ぼうではありませんか。

ここで5人目の名前をいきなり書いてもいいのですが
5人目を選んだ理由を消去法をつかって説明をしたいと思う。
ただ、こういったメンバーを選ぶ時1番やってはいけないのが消去法なので
その点は誤解しないで欲しい。
今回は説明がしやすいから消去法をつかうだけで
5人目を選ぶ理由はちゃんとありますから。

☆光井愛佳 
今の段階で選んだらただのアホでしょう。

☆紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙
☆亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
実際には選べない子もいますけど
ゴロッキーズについては高橋愛を選んだ以上
たとえ選べたとしてもだれも選ばない。
厳しいことを言うなら、選べるだけの根拠がまったくないのが現状です。

☆藤本美貴
この人はモーニング娘。としてあつかう時には
毎度毎度、難しいことになりますね。
ただ、娘。とソロどちらがいいと聞かれて?
娘。と即答できない私のようなヲタは選んじゃいけないよね。

☆石黒彩・福田明日香・市井紗耶香
説明不要ですね。
まぁ、石黒さんは呼べるなら呼んでみたい気もするけど。
絶対必要かといわれれば・・・である。

☆辻希美・加護亜依
良くも悪くもこの2人は2人で1つなわけで
ばらしてしまうと面白さ半減ですので。

☆中澤裕子・飯田圭織・吉澤ひとみ
『エースを集める』ってことは言い換えるとですね
『リーダーを集めない』ってことに私の中ではなるのです。
そもそもエースに役職を渡しちゃいかんと思ってますので
リーダー色の強い方々にはご遠慮いただきました。

中澤裕子・飯田圭織・矢口真里・吉澤ひとみ・藤本美貴
この歴代リーダー5人というのも面白そうでわあるけどね。
ある意味、リーダーはエース同様グループの顔なわけですから。


で、ここまで絞り込むと残りは
保田圭・矢口真里・石川梨華の3名。

ここでヲタ達にネタ提供するなら保田圭なんですが・・・
個人的には彼女を選ぶのはありだと思うんですよね。
特に、いじられることはおいしいと娘。メンバーに浸透させた
彼女のお笑い貢献度は評価したいんだけど・・・⊂彡☆))Д´)
歌うまいから、やすすさん、めちゃくちゃ歌うまいから
お歌の貢献度で (・A・)エラブンダイ!!


普通に考えて残り2名(矢口真里・石川梨華)

☆矢口真里
一般人が選ぶのであればおそらく彼女がメンバー入りでしょう。
が、ハロヲタは彼女を選ばんでしょうね。
言うまでもないことですがやぐっちゃんは娘。への貢献度は抜群にあります
が、その積み上げてきたものを自らの手で崩し去ったのも彼女自身なわけで・・・
娘。を卒業ではなく脱退しちゃった子は選べない。

とまあ、後付けをするならこうなりますが
5人目:石川梨華
歌なんて、他人にまかせておけばいいのです。
今回もルックス要員でお願いいたします。

いまでは毎月1冊が恒例になってるハロプロ写真集ですが
歴代最高の売上を記録したのは
石川梨華1st写真集『Rika Ishikawa』なのですから。
これだけで十分メンバー入りの資格はあるのです。



そんなわけでだらだらと書いてきましたが
わたくし赤耳の猫が選ぶ10周年記念隊は
『安倍なつみ・後藤真希・石川梨華・高橋愛・久住小春』
以上の5名となりました。



ps
今日明日と横浜アリーナで
「Hello!Project 2007 Winter 〜 集結!10th Anniversary 〜」
冬ハロのエルダワンダ合同紺がおこなわれるわけですが

カントリー娘。の引退紺というよりは
コンサートタイトルからもわかるように
モーニング娘。デビュー9周年祝いってことで
2005夏ハロ、紅白のように歴代娘。メンでなんかやりそうで
個人的に、それを観たいために遠征しようかとも考えたりしましたので
DVDが去年のようにお蔵いりしないことを願うばかりです。
posted by 赤耳の猫 at 07:36| Comment(3) | TrackBack(1) | DD日記(ハロプロ系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高橋は奪いとったわけではなく 事務所の
ゴリ推し以外のなにものでもなく エースなら
実積示してもらいたい
Posted by よいこ at 2007年01月27日 09:26
なかなかいいメンバーに仕上がりましたね〜。
歌、ルックス、知名度、将来性などなど色々加味されてて深いです。

わたくしもマネしてやってみましたが、いつものごとく遊んでしまいました(笑)

でも、あーだこーだと自分なりのメンバーを決めるのはやってて楽しいですね♪
時間を忘れてアレコレ考えてました。
Posted by ねこぽく at 2007年01月27日 18:49
よいこさん
>実積示してもらいたい
実績なんていいだしたらこの話題なりたたなくない?
5期以降のメンバー誰も選べなくなるよ。
なっち、ごっちん、やぐっちゃんは確実で
あと2人は黄金時代をささえた4期の誰かになってしまうわけで
まあ、老若男女をとりこんだ辻ちゃん加護ちゃんできまりかな?


>事務所のゴリ推し
本当にゴリ推しと思ってるなら
いくらなんでも周り見えなさすぎだと思うよ。

アイドルといっても娘。の儲けの大半が歌関係であるいじょう
推される人間の必須条件といってもいい第一条件は
『歌をうまく歌える子』になりますよね。
(昔は歌が歌えてあたりまえだったわけで
 5期以降の人選がかなりおかしいという意見もあります)

でだ、
【5期】高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙
【6期】藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
【7期】久住小春
この中でお歌の上手い子って誰なんでしょう?
一般的な意見では
藤本美貴・高橋愛・田中れいなの3名ですよね。
この時点ですでに3人しか候補がいないのに
その中の一人を推すのをゴリ推しというのかい?

さらにいえば、娘。ってアイドルなわけで
藤本美貴・高橋愛・田中れいなの中からアイドルを選びなさい
って質問をすると・・・

なっち、ごっちん、に頼るのではなく
新しいエースを作ろうとしていた事務所の戦略を考えるなら
第一候補が高橋愛なのは至極まっとうな考えだと思います。




ねこぽくさん
>わたくしもマネしてやってみましたが
誰かくい付いてくれればな〜と思ってましたので
即座の反応ありがとうございます。

ブログ読ませてもらいましたがとても面白かったです。
またこういったネタを振るとおもうのでそんときはよろしくです。
Posted by 赤耳の猫 at 2007年01月28日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

僕らが決める MY モーニング娘。
Excerpt: のっけから意味不明なタイトルですいません。 1/24に「僕らが生きる MY AS
Weblog: 猫っぽくいきまっしょい!
Tracked: 2007-01-27 18:46