2006年09月13日

ごっちん、リミッター解除

2,3日前にPVが解禁になったごっちんの新曲
『SOME BOYS! TOUCH』を先ほど見させてもらったんですが

( ´ Д `)<TOUCH! TOUCH!

      ここにTOUCH??・・・>(゚Д゚; )


なんていいましょうかね・・・


( ´ Д `)<TOUCH! TOUCH!

      ムネにTOUCH??・・・>⊂(゚Д゚; )


どうしましょうかね・・・


( ´ Д `)<呼吸を止めて1秒あなた真剣な目をしたから

     そこから何も言えなくなる・・・・・>(゚Д゚; )


(#゚д゚)ノ<わけないだろ
ゴ━━━ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(♂´Д`)━━━ルァ!!


プロデューサーであるつんく♂Pのコメントでは
・「リミッター解除してからの後藤真希が力強い。
たぶん、後藤本人にとって自らの進む方向が分かったからだろう。」

・ 今回のテーマはあえてちょっと難しく設定。
「生態学におけるヒト科のセクシャリティ」

・後藤が女性としてまっすぐに生きていく(歌っていく)本来の姿を
若干のデフォルメを加えて音楽でパフォーマンスするということです。

・ミュージッククリップのテーマも「本能的な欲望」とさせていただきました。
http://www.tsunku.net/goto_maki.htm#goto_16



あれが若干のデフォルメをくわえたPVなのかい?
倖田姉さんのエロかわいい路線を狙うはずじゃなかったのかい?
あれじゃただエロだけしか残らない・・・orz

今回のPVではやたらと胸の大きさをアピールされてますが
そんなことはごまヲタなら皆知ってます。
ほとんど話題にならないが、胸の大きさで言えば
美勇伝の岡田さんなんかがネタにしたり
謹慎中の少女Aだったり
3流週刊誌によく書かれるあややなんかが有名ですが
ハローで一番は
もしかしたらごっちんなんじゃないかというくらい大きいです。
でもね、そんなもんをごまヲタが望んでいるかといわれたら
おそらくNOと言う答えの方が多いでしょう。
まあ、私も男ですからあれが嫌いかといわれたら・・・

ただ、ごっちんはデフォルメなんかしなくても
そのスタイルのよさからくるセクシーな部分と
お馬鹿発言からくるキュートな部分をもっていたわけで
なんもしなくてもエロかわいい(バカシェーシー)路線を走ってたんだけどな。


結局なにがいいたかったか自分でもわかんなくなってきましたが
あのPVは露骨すぎるってことはわかって欲しいです。


ps
秋からはじまるコンサートはいったいどうなんでしょうね。
今年の流れは明らかにエロを強調しすぎてるだけに・・・
あくまでも、基本コンセプトは『エロかわいい』だからね。
スクランブルやマリーンを忘れて欲しくないぞ。

ちなみに今回の秋紺での注目点をあげるなら
・『うわさのSEXY GAY』
・『抱いてよ!PLEASE GO ON』
などの、歌詞の内容にセクシュアリティを含む曲に
どういったアレンジを加えてくるかじゃないのかな。
この部分でごっちん自身が今年の活動で得たモノ、
成長したと思わせるような何かを感じさせないと
ヲタさん達はおそらく
(´;ω;`)<かえして 僕達のごっちん かえして
になりますよ。
posted by 赤耳の猫 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(3) | ごっちん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

芸能界!旬のアイドル
Excerpt: 既に人気のアイドルをはじめ、これからブレイクしそうなアイドルを発掘
Weblog: 芸能界!旬のアイドル
Tracked: 2006-10-13 14:47

芸能情報
Excerpt: 芸能界のイロイロ
Weblog: 芸能情報
Tracked: 2006-10-17 13:46

とにかくカワイイ芸能人o(^-^)o情報局☆
Excerpt: 若手の女性芸能人をターゲットに、これまでの活躍ぶりを見ていき、これからの成長の期待を込め、応援していこうというもの。
Weblog: とにかくカワイイ芸能人o(^-^)o情報局☆
Tracked: 2006-10-25 13:16